二の腕のぶつぶつにはロゼットゴマージュが効くって本当?真実は・・・

二の腕のぶつぶつにはロゼットゴマージュが効くって本当?真実は・・・

 

角質をこすって落とす方法が、ロゼットゴマージュです。

 

角質つるつるこするジェルということですね。

 

古い角質をスッキリ落とす

 

くすみポロポロ落としたいときに重宝します。

 

ゴマージュというのは、フランス語で「消しゴムで消すこと」という意味なんだそうです。

 

ロゼットゴマージュの商品説明にもこう書いてあります。

 

古い角質を、AHA(フルーツ酸)の働きを利用してポロポロとからめて落とすマッサージジェルなんです。

 

ロゼットゴマージュはソフトなジェルタイプです。

 

そのため、お肌に負担をかけずにピーリングできるんですよ。

 

これまで使ってきたクリームの多くは、薬用成分で血行を促進してきました。

 

さらに、尿素などの成分で皮膚を柔らかくするんです。

 

そうすることで、ザラザラを改善しようとしていたんです。

 

一方で、ロゼットゴマージュの場合は、二の腕の古い角質を浮かして、こすってポロポロと落とすんです。

 

これによって皮膚の状態を良くする効果があるんですよ。

 

ここで気をつけたいのは、ロゼットゴマージュの本来の働きは顔用のものなんです。

 

ですから、二の腕のザラザラ用の商品ではないということを覚えておいてくださいね。

 

 

ロゼットゴマージュとは?

 

 

ゴマージュというのは語源は、こするという意味のフランス語です。

 

優しくそぎおとすちという意味ですね。

 

ゴマージュ本来は、ハーブや植物の種子を細かくした天然素材の粒子を利用してるんです。

 

そして、角質を物理的に除去する方法とされているのが、ロゼットゴマージュです。

 

こするんですから、肌の上をこすって角質などの肌トラブルのもとになるものを除去するんです。

 

エステでもロゼットゴマージュを行う事が出来ますし、自宅でもできる美容法ですよ。

 

ピーリングでも同じような事と思っている人が多いと思います。

 

ロゼットゴマージュはあくまでも吸って洗い流すという方法なんです。

 

ですから、植物の種子やこんにゃくなどを利用して、その天然成分で優しく角質などを除去するんです。

 

角質がロゼットゴマージュによってきれいに浮いてくると、ぬるま湯などによって洗い流すんです。

 

エステではエステティシャンが角質をしっかり除去してくれますよ。

 

 

スクラブとの違い

 

ロゼットゴマージュって、スクラブ洗顔と同じような物じゃないの?なんて人がいると思います。

 

でも、スクラブ洗顔の場合でしたら、利用している粒子が植物由来といった自然由来成分かどうかなんて関係ないんです。

 

植物由来のものを利用している場合もありますけどね。

 

しかし科学的に作られた粒などが利用されている場合も多いんです。

 

ですから、スクラブとロゼットゴマージュは完全に一致する事はありません。

 

あくまでもロゼットゴマージュは、天然成分の粒子にこだわって、それを利用した角質除去方法なんです。

 

 

敏感肌の人は特に注意が必要

 

ロゼットゴマージュをする時は、肌を擦るといったことを行うので、注意すべき点もあります。

 

それは、つるつるになるからと毎日、ロゼットゴマージュを行って刺激が強すぎて肌に負担をかけることなんです。

 

また、そのほかにも注意すべき点があります。

 

正しい方法を理解して行う事で肌の健康を守るようにしましょう。

 

 

肌荒れがひどい時にはやらない

 

肌荒れがひどいと思う時なんですが、そこを何とかしたいとロゼットゴマージュを行う人がいます。

 

しかし、これは悪影響しかありません。

 

肌が炎症を起こしている事もあるので、ロゼットゴマージュを行うことで炎症がひどくなることもあるんです。

 

特に敏感肌の人には注意が必要です。

 

というか、肌に異常を感じたときは、ロゼットゴマージュを控えたほうがいいでしょう。

 

 

皮膚の弱い部分を避けることが大事

 

皮膚の中でも角質がある部分と正常な部分があるんですよ。

 

そのため、正常な部分や皮膚が弱っている部分にロゼットゴマージュを行うと、皮膚がより刺激をうけて悪い状態になるんです。

 

 

ピュアルピエ、お得な公式!

page top