意外と気づいていない!助手席は顔と腕が日焼けする

意外と気づいていない!助手席は顔と腕が日焼けする

 

夏は紫外線が気になるため日焼け止めをたっぷり塗るのが常識ですよね?
化粧の前に下地代わり使う人もいれば、化粧をしない派でも日焼け止めだけは欠かさない人、最近は紫外線が合える肌へのダメージをほとんどの人が知るようになったため、海や山などの外で長時間日光を浴びる時以外でも必ず対策をして出かけます。
もちろん私もメイクの前には必ず強力な紫外線カット効果がある日焼け止めクリームを使っているため今のところ目立ったシミはできていません!
同年代の人との比べて肌の状態が良いのは紫外線対策をしっかり行っているからだと確信しています。
助手席の紫外線
しかし、先日自分の左腕を見てびっくりしてしまいました・・なんと小さなシミがいくつかできていたのです!
しかも左だけなんて確実にその部分だけ長時間紫外線を浴びたために出来たと分かりましたが、すでに冬ですし長時間外に出て日光を浴びることもありません・・となると考えられるのは車なのです。
私は車の運転をしないので助手席に乗ることがほとんどなのですが、日光があたる左の腕だけにシミが出来てしまったようなのです・・もちろん半袖の服を着る夏は腕にも日焼け止めクリームを塗っていますが、長袖を着るようになるとさぼっていました。
きっとUVカット効果のない長袖のシャツを着ることが多いため簡単に紫外線を通していたのでしょう!
夫婦でドライブをするのが趣味なので週末になると車で色々なところに出かけているため、長時間服の上から紫外線を浴びていたのでしょう。
畑仕事をしていた祖母の腕にもたくさんのシミがありますが、それと同じように小さなシミがたくさんできてしまい長袖を着ているからと言って日焼け止めを塗らなかったことを後悔しています・・できてしまったシミは簡単に消すことが出来ないので作らないことが一番大切なんですよね。

普段運転している人は片方の腕にだけ日光を浴びることを自覚しているようで、UVカット効果のある長手袋などで対策していますよね?
たまにしか車に乗らない人はそこまで気が付きにくいので気を付け方が良いかもしれませんね!
外は寒くても車の中に入って来る紫外線はかなり強力なので夏よりも秋や冬の方が気を付けたほうが良いという人もいるくらいです。
日常のちょっとした事のなかにもシミの原因になることが隠れているので、服で隠れる部分でも気を抜かずに一年中紫外線対策し、それを習慣にしたほうが良いかもしれませんね。

 

 

夏の日焼けケア

今年の夏は猛暑で体だけではなく肌もダメージを受けています。
夏の強い紫外線やエアコンによる乾燥だけではなく、夏バテや栄養の偏りによって肌荒れが起こることもあります。
これはシミやシワなど老化にもつながるので、早めにケアを始めなくてはいけません。
暑いと、どうしても料理をしたくない日が続き、外食やお惣菜、麺類などに偏ってしまいますが、ダメージを受けいている時期だからこそ気を付けなくてはいけないのです。
そこで、体と肌の疲労を回復してくれるビタミンCを積極的に摂取することをお勧めします。
フルーツや野菜などに多く含まれるビタミンCですが、サプリメントでも手軽に摂取できます。
ポッカレモンなどを常備しておくと炭酸や水、シロップで割るとすっきりとしてレモンジュースが作れます。
熱中症予防のミネラルを含む飴の中にはビタミンCを含むものもあるので、それも良いかもしれませんね。
ビタミンCは過剰に摂取しても体内にとどまらず外に出てしまいます。
適量を毎日摂取するようにして、体と肌の疲れを回復しましょう。

夏の肌荒れにおすすめのもの

のりやんさん(@noriyako)がシェアした投稿 -


私がおすすめしたいのが「キレートレモン」です。
コンビニやスーパーで購入でき、とても美味しいですよ!
実は、これ主人が疲れた時に飲むと一気に元気になると言っていたので、私も疑いながら飲んでみたのです。
本当に疲れ切っていた時だったのですが、なんだか体が軽くなりビタミンCのすごさを体感しました。
それ以来、定期的に飲むようにしています。
「今日は頑張らなくちゃ!」なんて日はお守り代わりに飲んでおくと安心です。

@sachimasa424がシェアした投稿 -


私の周りには上記のようなシミ、そばかすに効果的なサプリメントや薬を飲んでいる人が多いです。
特に夏は早めに予防しておくとダメージから肌を守ってくれるそうですよ。
私は、シミやシワができてから慌ててケアを始めるタイプですが、本当に肌が綺麗で気を使っている人は、ケアではなく予防を徹底しているような気がします。
きっと、美肌、美白のポイントは予防なのでしょうね!
自分に合ったケア、予防方法を見つけて楽しく美肌を目指しましょう!

 

ピュアルピエ、お得な公式!

page top